« 会話パートナー養成講座を終えて | トップページ | PT・OT・ST 3協会主催第9回訪問リハ管理者講習会の案内 »

日本離床研究会より案内いただきました。

日本離床研究会より研修会のご案内


======================================

●社団法人 日本離床研究会 第2回全国研修会 東京

テーマ「呼吸状態が悪い!その時コメディカルが患者を救ったこの一手」

日時:20120623() 0930開演

会場:国立オリンピック記念青少年センター(東京都渋谷区)

講師:原 寛美 先生(相澤病院)他

受講費:8,400円(税込) 

内容:!知っておきたいエビデンスから評価ポイント・離床のタイミングまで、症例

やシンポジウムを交えて1日学びます。

・特別講演:早期離床により脳卒中患者の合併症は減少するのか?

・肺炎・心源性肺水腫の患者を救った離床転換期におけるアセスメントとその視点

・病態から考えるクリティカル領域の体位変換とその有効性

・最悪な状況から抜け出すために有効だったこの一手(症例形式)

・嚥下にまつわるホンマでっか?よくある誤嚥性肺炎予防手段のウソ・ホント

ARDS患者に起こりやすい筋力低下合併症 ~ ICU-AW

・呼吸器合併症が頻発する病棟をどう変えていくか?

・シンポジウム:アテレクリア宮殿!無気肺をゼロにする秘策を考える

・シンポジウム:呼吸器合併症を予防した最も有効な口腔ケアとは何か?

・怖い!DVT ゼッタイ肺塞栓・脳塞栓にさせない究極の予防策

・在宅・施設では何も起こらないと思っていませんか?エキスパートが語る

急変させないためのこの視点

・看護師・リハスタッフそれぞれの立場から聞いてみたい! 離床時の本音

申込み:ホームページよりオンラインで申込み

HP: http://www.rishou.org/

問合せ:社団法人 日本離床研究会事務局 TEL: 03-3556-5585

======================================

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

社団法人 日本離床研究会 

160-0007東京都新宿区荒木町5-14 ネオ荒木町ビル2

TEL: 03-3556-5585 FAX: 03-6272-9683

Email Address: jsea@rishou.org

ホームページhttp://www.rishou.org/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

|

« 会話パートナー養成講座を終えて | トップページ | PT・OT・ST 3協会主催第9回訪問リハ管理者講習会の案内 »

新着情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1350367/44690386

この記事へのトラックバック一覧です: 日本離床研究会より案内いただきました。:

« 会話パートナー養成講座を終えて | トップページ | PT・OT・ST 3協会主催第9回訪問リハ管理者講習会の案内 »